医療レーザー脱毛とは

美容脱毛である医療レーザー脱毛は、ムダ毛をなくすだけでなく毛穴の引き締まったつるつるのすべすべな肌になることができます。
肌の上からレーザーを照射し、ムダ毛の毛根組織を破壊して脱毛する仕組みです。

黒褐色のメラニン色素のみに反応するので、毛根組織以外の肌細胞にはダメージを与えません。
日焼けした肌、ほくろには反応してやけどを起こしてしまうので注意が必要ですが、脱毛効果が高い施術方法です。

施術中の痛みは少し刺激を感じる程度で赤みや腫れなどの副反応は少ないものです。
自分でムダ毛のお手入れをするよりも格段に綺麗な仕上がりであり、永久に自分でお手入れする必要がなくなるというメリットがあります。
美容脱毛施術は一回では終了しません。

ムダ毛は順番に生え変わっており、美容脱毛で処理できるのは皮膚表面に生えている状態である成長期にあるムダ毛のみです。
よって休息期にあるムダ毛が生えてくる頃にまた美容脱毛施術を受けることで全てのムダ毛がなくなります。

生え変わるサイクルは人によって多少違いますが、約1カ月半から2か月です。
全てのムダ毛がなくなるまで必要な回数は5回か6回です。
しかし、生え変わるサイクルごとにタイミングよく美容脱毛施術を受けなければ、処理できるムダ毛が少なくなり施術回数が増えてしまいます。

施術回数を減らすためには、自分のムダ毛が生え変わるサイクルを見極め、適切な時期に美容脱毛施術を受けることが必要です。
効率よくムダ毛をなくすことができます。